ファイル名一括変更@macOS

たぶんまた探すので備忘録として。

 

<やりたいこと>

一連のファイルについて、ファイル名を一括変更。

 

<方法1>

・Finderでファイルの存在するフォルダを開き、複数ファイルを選択。

・ファイル>○○項目の名前を変更... を選択。

これで開くウィンドウから一括変更可能。

 

<方法2>

ターミナルでファイルのあるディレクトリに移動して以下を実行する。

> for F in*検索文字*; do mv $F ${F/検索文字/置換文字};done

※参考にしたページ:http://com4tis.net/mac-terminal-filename-replace/

GW2019の記録

就職してはじめての10連休。

例年暦どおりだったり、海外出張が重なったりであまりGWにのんびりした記憶はない。

10連休、とはいえあっという間に過ぎてしまいそうなので、毎日やったことを記録してみる。

【4/27(土)】

GWという感じでもなく普通の土曜日といった感じ。

前の晩、結構おそかった(就寝2:30)ので、のんびりおきて、風呂に入って。。。

一応いつもの土曜日よりは意識してはみた。

 ・連休中にやりたい(やらなければならない)ことをWorkflowy上に書き出す

 ・読書(「白と黒のとびら」再読、連休中に読み終わる予定)

 ・Vimの学習

 ・ピアノの練習(30分くらい)

 ・子供に数学を教える(高2数学)

【4/28(日)】

いくつかイベントあり。このブログにGW中の簡単な記録をつけてみようとおもいたつ。昨晩も遅かったので、8:30おきて、ご飯をたべ、風呂にはいり、まではいつもの日曜と同じ。あ、録画してあったブラタモリもみたな。

 ・ちょっとだけピアノの練習。

 ・よく行く近くのパン屋でランチ。

 ・知り合いの吹奏楽団の演奏会に半分だけ顔をだす。(結構渋滞してた。。)

 ・夕方はピアノのレッスン。

 ・読書少し(白と黒のとびら)

 ・囲碁NHK杯(録画)をみる。

【4/29(月)】

今日ものんびり起きて、朝食=>お風呂。

その後はVimの学習を少ししてから子供の数学をみる。

連休の先の方の予定がすこし決まったので追記。

 ・たまっていたテレビドラマ(なつぞらetc.)をみる。

 ・Pythonの勉強を1時間くらいする。

 ・図書館にいって本をかりる。

 ・Git/GitHubの勉強を再開。少し思い出した。

【4/30(火)】

今日は早起きしようとおもっていたが結局同じで9:00起床。

 ・午前中はショッピングセンターで買い物。

 ・お昼はパン屋で。

 ・床屋にいく。

 ・読書。

 ・2日にしようとおもっていたカレーを前倒しでつくる。

【5/01(水)】

今日から「令和」ということで、こころ新たに。

 ・午前中は読書。「白と黒のとびら」を読了。精霊の箱に移る。

 ・机周りの片付けを少し。

 ・たまっている原稿を少し書き始める。

 

片付けに関して。

どうも大幅にもの(とくに本と衣類)を捨てないと、根本的には片付かないことを再認識。本は連休中にあるていどはBookOFFに売りに行きたい。

 

【5/02(木)】

カレーは30日に作ってしまったので、今日は特に予定無し。

 ・近くのショッピングセンターに買い物に。

 ・TexLive2019がでていることに気づき、インストールしてみた。

 

【5/03(金)】

初めて連休らしい過ごし方をした日。

 ・午前中はお墓参り@鎌倉霊園

 ・お昼ご飯も霊園の中でお弁当で簡単にすませる。

 ・午後は鎌倉をぶらぶら=>東京にもどってケーキをたべ、夜は焼肉。

 ・夜8時ころ帰宅。

 ・コードブルー(映画)をやっと見る。

しかし鎌倉の混雑はすごかった。お正月よりも人通りが多い感じ。

あとやっぱり外国人も多くなったな、という印象。

 

【5/04(土)】

また寝坊に戻る。

特に予定はなく、家で一日すごす。

 ・部屋の片付け再開。

 ・BookOFFに持っていく本の分類。

 ・DVD/BDの整理をしていたら、探していたディスクを発見。

 

【5/05(日)】

今朝も寝坊(起きたら9時30分)。

今日は予定があったので、さくっと朝食、風呂にはいって着替える。

 ・実家に顔をだして昼食(手打ちそば、今回は十割そばだった)。

 ・BookOFFにて不要な本たちを売却。

 ・久しぶりの洗車。簡単にシャンプーと水洗いだけだけど。

 ・Google ColaboratoryとGoogle SpreadSheetの連携について少し学ぶ。

 

iPhoneの充電ケーブルとモバイルバッテリーが行方不明になりちょっと憂鬱。。。

 

【5/06(月)】

今日は昨日よりすこし早く起きられた(8時30分)。

まあ想像していたものの、やっぱりあっという間の10日間だった。

いつもより家にいる時間が長く、あれこれ勉強のつまみ食いもできたけれど、

まとまってなにかできた!という感覚はない。

あえて言うなら、このブログを毎日記入できたことくらいか。

 ・

 ・

 ・

 ・

 

 

fish@macOS

macのshellについて話していたところ「fishが便利」という人がいたので早速お試し。

以下、手順メモ。

 

  >brew install fish

と実行しても何故か途中でエラーがでて失敗。

というわけでHomebrewのインストールから。(x-Codeはインストール済み)

 

  >/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

 

としてインストール(というか上書き)。その後に

 

  >brew install fish

 

を実行して無事成功。

 

  >fish -v

  fish, version 3.0.2

 

とでてとりあえず成功。あとは

 

  >sudo vim /etc/shells

 

で/etc/shellsの最終行に"/usr/local/bin/fish"を追加。

 

 

 

 

 

TeXLive2018をインストールする(macOS High Sierra)

久しぶりに自宅のmacTeXを使おうとおもってトライしたところ、

どうもうまくPDFファイルが作成できないようになっていた。

ということで、TeX環境を新たにセットアップすることに。

 

1)MacTeXをダウンロード

MacTeXのサイトorミラーサイトからMacTeX.pkgをダウンロードする。

本日時点では、mactex-20180417.pkgというファイル名だった。

2)インストーラに従い、MacTeXをインストールする

mactex-20180417.pkgをダブルクリックすると、以下の様なwindowが立ち上がるので、指示に従いインストール開始。

f:id:solvalou:20181208162531p:plain容量が結構あるので、時間もそれなりにかかる。15分以上はかかった。

 

3)古いバージョンのTeXLiveを削除(自分の場合はTeXLive2017)

・削除を行わなくても、新しいTeXLiveの動作には問題がないとのこと。単にHDDの容量節約のために削除する。

・削除前には、 /usr/local/texlive の下に、2017 と2018というディレクトリが存在する。この2017をディレクトリごと消去してしまう。(容量5GB弱だった)

 

4)TeX Live Utilityを使って環境整備

・アプリケーションフォルダの中の"TeX"というフォルダがあるので、そこからTeX Live Utilityを選択して起動する。

・パッケージの安全性検証を有効にするか聞かれたので、一応「有効化」を選択。

・パッケージの一覧更新をするかどうか聞かれたので更新。

・その他の設定は、「教授でもできるMac OS XへのLaTeXTeXShopのインストレーション」というウェブサイトを参考に行う。特に、「せっかくMac OS XについているヒラギノフォントをLaTeXで使えるようにする。」はとても参考になった。

 

デジタルペーパー

7月くらいから、SONYのデジタルペーパーDPT-RP1をつかっている。

A5サイズのDPT-CP1発売直後だったこともあり、どちらにしようかだいぶ悩んだが、

やはりA4サイズの方がいいだろう、ということでDPT-RP1の方を購入。

 

 

毎日かならず使うようになり、iPadが放ったらかしになってしまう。それほど便利で使いやすい。

 

が、ある時から画面に横線がはいるようになり、再起動しても消えないので修理にだすことに。幸い保証期間内だったので、無料とのこと。

 

約1週間かかったが、本日無事戻ってきた。しかも新品に交換。ぺんと替え芯もついてきて、ちょっぴりお得な感じだった。(ペンだけ買おうとすると、たしか9,000円くらいかかる。それにペン先も4つついてきたし。)

 

うどん

f:id:solvalou:20181007193349j:image

ときどき食べたくなる、極太うどん。

最近は「肉たぬきとじうどん」がお気に入り。

元々は家からすごーく遠い常陸太田市に本店があるお店。ちょっと遠いくらいの下妻市に支店ができた、ということでさっそく食べに行く。

 

本店と「たぬきとじ」の雰囲気がちょっと違う。

だけれど、麺は同じ、味もほとんど同じ、ということで満足。

どこにあるか調べていってみたいラーメン

鯛塩そば 灯花(東京)

博多らーめん 池めん(静岡)

麺堂 稲葉(茨城)

栃木中華そば 神志(栃木)

in EZO(北海道

龍介

麺屋 桜(愛知)

酒田ラーメン 花鳥風月(山形)